2014年04月30日

瞳を開けてみる夢 魂魄汽水

雨の東京、夕方からにわかに熱を出しました。

泣きっ面に祟り目といいますか。
弱り目に蜂といいますか。
いいませんか。

ギリギリの時間で耳鼻科さんに滑り込んだら
予約をしてない人はこの時間は診察しないとか。

がっかり。

なんとか最寄り駅まで帰って来ました。
朦朧としつつ下を見て歩いていると。

一つ目の怪物がよそ見してニヤニヤ。

 cyclops.jpeg

こういう時は朦朧として境界が曖昧になって
こんな風に常ならぬ怪異に会えるのでした。

帰宅して解熱剤を服用。

もう寝ましょう。
おやすみなさい。
タグ:夜景
posted by 08 at 19:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 瞳を開けて見る夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろ災難でしたね(><)
お大事に。
Posted by jun at 2014年05月01日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395934007
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。