2014年05月18日

瞳を開けてみる夢 のこのこ 02

もう先週の事になるんですか。

千葉の鋸山を歩いてみましょうという事で。

いつもの幼馴染と集合して赤い電車京急線に乗りまして。
京急久里浜駅で下車しましてバスで東京フェリー乗り場へ。

 kurihama.jpeg

でもって、行ってきます。

 faretheewell.jpeg

でもって、こんにちは金谷港。

 helloworld.jpeg

さて、そのままお水とお昼を買い込んで鋸山へ。

あら、やっぱり天国はこの辺りでしたか。

 heveancanwait.jpeg

そして、目つきと薄笑いに狂気を感じるナイス楽園の門番

 onfire.jpeg

分け入ってみますと、さっそく”ひかり藻発生地”という
朽ちっぷりも興味深い看板がたたずんでおりました。

 nokogiri01.jpeg

遠藤周作ですかあれは苔ですかそうですか。

房州石を切り通したこんな中を進んで行って

 nokogiri02.jpeg

風が通ると本当に気持ちいいです。

 nokogiri03.jpeg

なんていってるうちにだいたい10kmくらい歩いて海へ。

 end.jpeg

帰り道はJR保田駅から。

駅前の自販機。一人佇むカロリーメイト。

 hota01.jpeg

今日も、楽しかった。

 hota02.jpeg

木更津駅で降りて、高速バス。
羽田空港に降りて、友達と別れて。



この日の靴は何年か前に購入したもの。
cruz翁というお爺さんが一人で作っているという
GRIZZLY BOOTSのLINE MAN BOOTS
そういう物語には圧倒的に弱いのであります。

溝口のUNION WORKSさんでスリーブをカット。
8インチから3インチに詰めてOXFORDタイプに
拵え直した靴でした。ハイキングのお供に感謝。



posted by 08 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞳を開けて見る夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。